SSブログ

志村亮投手、40歳になっても投げてます。 [社会人野球]

NTT東日本とHondaのOP戦を観に行く予定だったんだけど、
突然に「杉本忠さんが見たい!」と思い立って、府中市民球場まで武蔵野線でどんぶらこ。

球場に到着したら、まだ前の試合が5回裏までしか進んでない。ちょい早く着きすぎました。
せっかくなので、第一試合も観戦しました。

◆東京都クラブ春季大会 ⇒[JABA公式サイト]
【第一試合:東京好球倶楽部 vs 熊球クラブ】



5回裏時点でのメンバー。
熊球クラブの先発ピッチャーは、
澤田投手だったようです。


乗金選手


6回裏、
内山選手の代打で、乗金選手が登場。
あ、ヘルメットに「鉄腕」のステッカー^^
空振り三振でチェンジ。
(そのままサードの守備につきました。)

吉川選手のタイムリー


7回表、東京好球クラブの攻撃。
二死満塁から、吉川卓選手がバットを折りながらのタイムリーヒット。これで6点目


甲斐選手
続く甲斐選手は空振り三振でチェンジ。
(可愛いお子さんが応援に来ていました♪)

8回裏、レフトの平岡雅文選手がフェンスに
激突してしまいました。
かなりしんどそうに守備についてましたが、
大丈夫だったんですかねぇ?


南選手


9回表、
南貴之選手がセンター前へヒットを打ちますが、
後続を断たれて無得点。

この選手はバターボックスに立つ時、
左肩にユニフォームをたくし上げます。
何か効果があるんでしょうか?
ちょっと格好良く見えました。


9回裏も熊球クは得点できず、そのまま試合終了。
東京好球クラブが準決勝へ進出しました。


両チームとも記録に付かないような守備の乱れが目立ったかなぁ。

松下投手


東京好球・松下登投手の気合の入った投球は
格好いいですね。
特に7回裏のピッチングはステキでした^^


==========================================

【第二試合:WIEN'94 vs 全府中野球倶楽部】
元三菱ふそう川崎の近藤洋平選手と平川慶徳投手が在籍しているWIEN'94。
昨年のメンバー表には、小野補選手と茅野ルイス捕手の名前もあったんですが
今回の試合では姿が見えずに、彼らの背番号も違う選手が付けていました。
(先発の小野投手は「小野正」表記だったので、まだ小野補選手も在籍してるんでしょうかね。)
でも今回のお目当ては全府中ク・杉本忠投手なので、「どちらも頑張れ!」で見てました。


試合前、若手の小田昇平投手からトンボを奪い取ってマウンドを丹念に均す志村亮投手w
小田投手は手持ち無沙汰になってしまい苦笑い。


スタメン発表。
近藤洋平はショート。






全府中クの西澤良弘選手は情報大出身の新人さんらしいです。





3回に、
全府中クが小田憲太郎選手と西村英史選手(?)の
連続ツーベースで1点を先制します。

逆にWIEN'94は、
一死一二塁のチャンスを生かすことが出来ず無得点。


5回から杉本忠投手がマウンドへ上がりました!かぁっこいぃ~( ̄ー ̄)
というか、先発の前田投手は何で降板したんでしょうかね。特に連打もされてないし・・・
杉本さんは初回からブルペンで投げ込んでたので、最初からそういう予定だったのかな。


余談ですが、高校時代は上手投げだったのよ。
杉本さんの左側は多田昌弘投手(広島カープ→現・阪神打撃投手)で、その下が冨樫富夫投手。
高校野球としては珍しく「エースが複数」という体制でした。(この他に紺野恵治さんも投げてましたね。紺野さんが本当のエースだったのかな?)
夏の甲子園は準優勝だったんですよ~♪^^


6回、全府中クは打者一巡の猛攻。
3連打で無死満塁にしたあと、山下、佐野の連続タイムリーで2点。

小田投手



WIEN'94は小田昇平投手に交代しますが、
田村渉選手にレフト線へ走者一掃のタイムリーツーベースを打たれ、3点を失ってしまいます。



全府中クのベンチは大盛り上がりです。


WIEN'94の攻撃、ベルティと近藤の連続安打でチャンスを作りますが、川上選手の内野ゴロで近藤が二塁でアウト。
次の後藤選手が併殺でチェンジになってしまいます。

7回になっても全府中クの勢いは止まらず。
無死の状態でヒット、ツーベース、スリーベースと3連打されて2失点。
ここで志村亮投手に交代しますが山下選手にタイムリー、
代打の森下選手に犠牲フライを打たれて2点を失ってしまいました。

志村投手って・・・
多分、40歳くらいだよねぇ?
凄いよなぁ。
伝説の投手ですよね。

慶大時代の話は聞いたことあったけど、実際に拝見するのは初めてです。

その裏のWIEN'94の攻撃。
先頭バッターの小松選手がセカンドフライ、代打・朝長選手がショートゴロ、
代打・臼井選手が四球を選んで出塁しますが、代打・橋本選手がセカンドゴロでチェンジ。
10点差が付いたので、ここで試合終了。

0-10で、全府中クが勝利。準決勝へコマを進めました。

東京都のクラブチーム事情は良く知らないんですが、
この2チームってコールド試合になっちゃうほどに、力の差があるんでしょうか?
昨年の都市対抗一次予選では、逆のパターンでしたよねぇ、確か。
チーム戦力が安定してないってことなのかな。

#間違い。昨年も全府中クがコールド勝ちしてました。


考えてみたら、近藤選手が守備についてるのを見たのは初めてかも。
代打で格好良く打ってた姿は覚えてるんですけど。
威勢のいい選手だったんですね・・・
ふそう時代にもっと見ておきたかった。

試合途中から「FUSO」のアンダーシャツを着てたので、
にやっとしてしまいました( ̄ー ̄)





平川投手は登板の機会なし。
そういえば、平川くんが投げてるところも見たことないなぁ。
同じ市川出身者として応援してるんですけどね・・・

----

新たなる聖地 甲子園から神宮へ

新たなる聖地 甲子園から神宮へ

  • 作者: 矢崎 良一, 鈴木 洋史, 山岡 淳一郎, 渡辺 勘郎
  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 2007/04/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
ハンカチくんがメインの本ですが、志村亮投手のことも載っているようです。


志村亮投手(WIEN'94)


杉本忠投手(全府中)


nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 8

直

志村投手をご覧になったんですね。いいなあ~~。高校野球の時に牽制に感嘆して、数年前にWIENにいると知り、でもいつも「この試合に勝ったら次見に行こう」というところで負けちゃうんですよ。何が何でも見に行くぞ!という執念も足りないんでしょうね。
by 直 (2007-05-03 20:11) 

かたくら

おおっ志村亮ですか。なつかしい名前ですね。
(今でも大学野球本なんかにはよく名前は出てきますが)
わたしらの世代ではヒーローでした。
わたしに「クラブチーム」の存在を教えてくれた投手です。
まだ現役で投げているとは!
by かたくら (2007-05-04 23:20) 

godiac13

相変わらずいい写真撮ってますねぇ。
ところで松下登さんという方は左でアンダスローなんですか?
写真で見る限りはスゴくアンダーに見えるのですが・・・珍しいですよね。
by godiac13 (2007-05-05 01:30) 

はるし

>直さん
志村投手は牽制が素晴らしいんですか。
予備知識無しで見ていたものですから、チェックしていなかったです(_ _;)
一度タイミングを逃すと、なかなか次のきっかけが掴めないですよね。
特に社会人野球だと週末にやってくれませんからねぇ・・・
私は、国策に反して今シーズン中はバイトで食いつないで
野球見まくろうかと企んでいます(w

>片倉さん
やっぱり志村投手って凄い人なんですね。
今でもチームの主力として投げているようです。
クラブチームはビックリするようなベテランから高校生まで在籍しているので、プロや企業チームとは違った面白さがありますね。
マルユウも勝ち進んでいるようで、レベルアップしているチームは観ていて楽しいですね^^

>godiac13さん
俊介ほど沈み込んだりはしませんが、下手投げの投手ですよ^^
そういえば珍しいですね<左の下手投げ
松下登投手は監督兼任なんだそうです。
チームを引っ張る姿は格好よかったです^^
nice!どうもでした。
by はるし (2007-05-05 14:07) 

黒獅子

なつかすぃ顔ぶれですな。

>杉本投手
投げ方そのまんまだね。球威はどうなんだろ?昔は140kくらいの
ストレートと縦割れシンカーを投げてたけどね。

>志村さん
プロを蹴って安定のサラリーマン(東京ガス)を選んだ人だよね?
甲子園大会での一塁牽制は、分かっていながらことごとく刺される
ランナー続出でしたw

>鉄腕
西麻布の・・・っすかねー。はるしさんは行ったことある?

>松下投手
気になるなー。左の下手投げって少ないでしょ。昔、横浜そごうに
いたんけどなー。昔のグラスラほじくらなくっちゃ。

by 黒獅子 (2007-05-07 08:48) 

はるし

>黒獅子さん
こういう試合は、横に誰かが居てくれた方がいいかもしれませんね^^;
予備知識ゼロで見るのも楽しいですが、色々と教えてもらいながら見るのは、もっと興味が湧きますもんねー。
松下投手は横浜そごうの人なんですか。
じゃぁ、JR北海道の神田投手と同じくらいですかね・・・

鉄腕には行ったことありません。
「行ってみたらいいよ!」って勧められたことはありますけど・・・
職場が近かったんですけど、きっかけが無いので行かず終いです。
by はるし (2007-05-07 16:33) 

黒獅子

ごめんね。文章力の無さが露呈してしまいました。
左下手投手が、横浜そごうにいた。っていうだけで、松下投手かは定かではありません。
JR北海道はわかんないっす。北海道大会で二度ほど対戦しましたが、知ってる選手がおりません。m(_ _)m
by 黒獅子 (2007-05-08 08:32) 

はるし

>黒獅子さん
すいません。読解力の無さが露呈してしまいましたw
それにしても気になりますね。
横浜そごうにいたかもしれない左下手投げ。
by はるし (2007-05-09 00:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。